インプラント体験記の内容一覧

はじめに

インプラントとは

インプラントにしようとした訳 


【インプラント手術前の治療内容】
受診にいたるまで 

受診3回目 

受診4回目 

受診5回目 

受診6回目 


【インプラント手術の内容】
いよいよインプラント手術〜その1 

いよいよインプラント手術〜その2 

いよいよインプラント手術〜その3 


【インプラント手術に掛かった費用】
インプラント手術の治療費 


【インプラント手術後の経過報告】
術後3回目 

前回の治療から1カ月経過 

いよいよ次のステップです。 

いよいよ仮歯が入りました。 

人工歯冠の種類を決定 

いよいよ本番の歯が入りました! 


【インプラント豆知識】

インプラントのメリットとデメリット 

インプラント治療は高額療養費と医療費控除の対象となるのか? 

余談ですが・・・。少しでもお得にインプラント!



【インプラント手術を実際に受けて感じたこと】
自分の歯との違い 

経過は順調 

噛める幸せ 


【確定申告をしよう】
確定申告の準備 

確定申告書作成 

確定申告で還付された金額 


【歯科医院の情報を共有しよう】
歯科医院の情報を集めよう! 

2010年10月13日

いよいよ乳歯が寿命のようです。

私は30代ですが未だに乳歯が一本あります。

数年前に歯根に膿がたまった時に治療していただいた歯科医の先生にも言われていました。

「乳歯は あと10年もてばいい方だよ」・・・と。

あれから6〜7年たったでしょうか?

そろそろ乳歯の寿命が近づいているようです。

私は、歯根にたまった膿が原因で抜いた歯をインプラントにしました。
その一本手前が乳歯です。

(あくまでも素人考えですが、今考えてみると
この一連の全ては乳歯が原因だったのではないか?と思っています)

今年(2010年)の5月くらいから また右の顎に軽い痛みを感じ、
乳歯の根元(歯茎との境目)に白い膿が溜まっていました。

早速 先生に注射器のようなものに薬剤を入れたものを直接
歯と歯茎の間に差し込み 洗浄して頂きました。
(結構 痛かったですたらーっ(汗)

2回ほど治療に通い、今現在は数ヶ月ごとに経過観察の為に通っています。

根元の洗浄をしていただいたら、不思議と顎の痛みはなくなりました。
やっぱり 乳歯が原因だったようです。

今も、体調が悪いときなどは特に歯と歯茎の根元に膿が溜まりますが、痛みはありません。

ただ、先生の指導で毎日 歯を磨くときに歯と歯茎の隙間に歯間ブラシをグサッと差し込み
いわゆる歯周ポケットの中も洗浄するようにと言われたので、頑張ってやってます。

ビックリするほど、乳歯の根元だけ歯周ポケットが深いんです!!!

幸い、乳歯にぐらつきはないので、もう少しは もちそうですがカウントダウンに入りそうな予感です。

(P.S)
去年の年末にも右顎に激痛が!
原因は乳歯の歯根の神経が まだ生きていて悪さをしたためとのことでした。
薬剤で乳歯の神経を殺し、顎の激痛が治まりました。

これも やっぱり乳歯が原因です。
posted by ドナ at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年06月24日

歯石取りへ

前回、下の歯の歯石取りを行ったので 今回は上の歯の歯石取りに行って来ました。

半年振りの歯医者なので 結構ガッチリと歯石がこびりついているらしく ドリルでガリガリと削り取ったり 先の尖った器具でかき取ったりと結構大変な感じでした。
流血してました・・・。あせあせ(飛び散る汗)

(歯は しっかりと磨いているつもりだったのですが、磨き残しがあるんですねぇ・・・)


歯石取りが終わってから、歯科助手さんに

「前歯の裏の歯茎(歯と歯の中心部分)が少々弱っている」

と言われてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)



歯槽膿漏とまでは行かないけれども、歯周ポケットが少し深くなっているらしい・・・。

ちゃんと 歯を磨いている自信があっただけにショックでしたがく〜(落胆した顔)

今日からは特に前歯の裏の歯茎を重点的に ブラッシングしようと決めましたexclamation




今日の治療費は560円でした。

今度は約3週間後に、また歯茎の状態をチェックするそうです。
(歯石取りをしたので、状態が良くなるのかを診るそうです。)
posted by ドナ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人工歯の装着後
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。