2007年12月14日

半年ぶりの定期健診

お久しぶりです。

今日は約半年ぶりにインプラントの定期健診に行って来ました。

まず、始めにパノラマのレントゲン写真を撮り、その後 実際に歯の状態を診て頂きました。

インプラントについては全く問題なしでした♪




インプラントの歯と、その隣り合わせの奥歯の間に僅かながらに隙間があって、
食べ物が良く詰まってしまうので歯と歯の間に詰め物がしてあったのですが、
夏(お盆の頃)に取れてしまいました。

でも結構すぐに取れてしまうので そのまま放っておきました。
(食べ物が詰まっても歯冠ブラシでスグに取れるので慣れちゃいました。)


食べ物が詰まることよりも、歯に食べ物が引っかかることの方が気になったので、
今日はそれを治療して頂きました。
(どうやら、インプラントの仮歯を付ける際に削った部分が引っかかるようです。)

歯の引っかかる部分をドリルで軽く削り、詰め物をしたようです。
しばらく様子を見てダメなようなら、歯の型を採って本格的に詰め物をすることになりそうです・・・。



その後は、歯のお掃除をしてもらい、本日は終了!

インプラントに関する治療(レントゲン撮影など)は無料なのだそうですが、
歯の引っかかる部分の治療は保険治療ということで、
本日の治療代は2000円でした。

次回は、また半年後にレントゲンを撮るそうです。
posted by ドナ at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人工歯の装着後
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。