2006年09月07日

いよいよインプラント手術〜その1

いよいよ今日はインプラントの手術です。

今日、行なう手術内容は、歯の根に相当する部分インプラントの部品を顎の骨に埋め込むという作業です。

今日の手術では麻酔を使う為、「自分で車を運転して来ないように」と注意されていたので、主人に医院まで送ってもらいました。


手術の予約時間より ほんの少し早くついてトイレに行って落ち着きます。



そして、いよいよ名前が呼ばれ治療室の中へ。

手術を行う場所は、いつも治療を受けていたイスなので一安心。
(慣れている)


手術を始める前にレントゲン写真をモニターに映し再度 内容の確認。

・実際に開いて骨の状態を見てみないと分からないが、
 もし、顎の骨が まだ再生しきれていないようなら
 骨の移植手術が必要になること。
・どれくらいの量を移植するかは 見てから決定すること。
・骨の移植する量によっては手術費がプラスになること。
などなど・・・

他にも
・手術するに当たって頬を引っ張りながら行うので内出血が出来る可能性が あること
・手術した部分が腫れる可能性が大きく、三日目をピークとして治るまでに 二週間くらいかかること
などの注意も再確認。

注意事項を確認し、いよいよ手術準備です。





目Blog Rankingにご協力お願いしますハートたち(複数ハート)


posted by ドナ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インプラント手術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。