2006年10月17日

インプラント治療は高額療養費と医療費控除の対象となるのか?

インプラント治療は高額療養費医療費控除の対象となるのか?

ずばり、インプラントの治療費は健康保険の適応外な為、自己負担額が非常に高額になります。

ですから、少しでも治療費が還付されないかと気になるところです。


医療費控除とは・・・。

「自分自身や家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。」

毎年2月頃に行われる確定申告でかかった費用の申告をすると所定の計算により、還付されるというものです。
(生計を同一とする家族でかかった医療費が10万円以上の場合)


参考はコチラ



高額療養費とは・・・。

保険診療分の患者負担額が一定額を超えた時に、その超えた金額が還付されるという制度です。

参考はコチラ




さて、インプラント治療を行って、これらの制度が適用になるかどうか・・・。
答えは・・・!

医療費控除は申告OK!です。

高額療養費は残念ながらNGです。
(理由は健康保険対象外だからです。)


高額な治療費を払っているのですから少しでもお金が戻ってくるのは嬉しいことです。

確定申告で忘れずに医療費控除の申告をしましょう〜!

詳しくは「教えて!goo」のこちらのサイトをご覧下さい。



目Blog Rankingにご協力お願いしますハートたち(複数ハート)


この記事へのコメント
まったく新しい歯ブラシを開発しました。ブラシが無く、水でなく薬剤の強力噴射です。(特許)インプラント後に最適と思われます。ご一考下さい。
Posted by 雨宮 優 at 2006年10月31日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

インプラントの治療費
Excerpt: インプラント治療費の相場として1本20万円〜、インプラント体上部に作るセラミック冠が、1本10万円〜となっています。 インプラント一本あたりの治療費は30万円〜(税別)となります。歯槽骨の状態が..
Weblog: インプラント歯科調査隊【歯の治療と費用】
Tracked: 2006-10-30 13:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。